検索
  • 寺嫁ひろか

福禄寿さま


福禄寿さま

三州 萬燈山 道叟作之 文政二卯夏

七福神の一人で、子孫(福)・財産(禄)・健康長寿(寿)の象徴。伝説の仙人で無数の知識を詰め込みすぎて頭が伸び髭をたくわえた愛らしいお姿に親しみが増しますが・・・正壽寺の福禄寿さまにはお髭がありません。

三州は三河地方、現在は西尾に萬燈山長圓寺があります。

道叟(どうそう)は峨山禅師の二十五哲が一人の高僧で岩手に高沢寺を開山、天授5年(1379年)没と文献にはあります。文政二は1819年なので、時代が合わない。きっと長圓寺の道叟(どうそう)和尚作なのでしょう。

二八年 梅見月 正壽寺 ひろか

#仏教 #福禄寿 #寺嫁のひとりごと

10回の閲覧

金剛山 正壽寺   〒451-0051 名古屋市西区則武新町1丁目8番2号   TEL  052-551-6081

Copyright © 金剛山 正壽寺 All Rights Reserved