金剛山 正壽寺

〒451-0051

名古屋市西区則武新町1丁目8番2号

TEL  052-551-6081

Copyright © 金剛山 正壽寺 All Rights Reserved

検索
  • 寺嫁ひろか

土用


陰陽五行思想では土旺用事(ドオウヨウジ)と呼び立春・立夏・立秋・立冬の季節が変わる日の前各18日間がこれにあたります。この期間は土を司る土公神(ドクジン)が支配し、土の気が旺(サカン)になり事を用いるため、土を犯し殺生を忌むとされます。

土を犯すとは掘り返したり削ることで、昔はこの期間の建築の土台作りや井戸掘り、埋葬、草引きや植木の植え替えなどは避けられていたそうです。

平成29年は4月17日~5月4日が土用で5月5日が立夏です。気の流れにノッて、私たちも夏支度をはじめましょう!

陰陽道では土公神・仏教では堅牢地神と呼ばれています。

土公神さまを人形に表した文献が見つからず(多くが石碑でした)、今回は堅牢地神さまを描きました。

寺嫁のひとりごと 平成二九年 牡丹華 正寿 宏香 

これからの土用7/19~8/6,10/20~11/6

#寺嫁 #禅 #土用 #陰陽 #土公神 #堅牢地神

64回の閲覧