検索
  • 寺嫁ひろか

韋駄天


バラモン教のスカンダ神(シヴァの息子で軍神)が仏教に取り入れられ、仏法の守護神・韋駄天が誕生しました。仏舎利を盗んだ鬼を追いかけて取り戻したことから、足の速い神として知られています。

足の速さを活かして、方々駆けてお釈迦様の食糧を集めた逸話から、「御馳走」という言葉が生まれたそうですよ。

小庫裏のひとりごと 二八年 青和 正壽寺 宏香

#仏教 #韋駄天 #寺嫁のひとりごと

87回の閲覧

金剛山 正壽寺

〒451-0051

名古屋市西区則武新町1丁目8番2号

TEL  052-551-6081

Copyright © 金剛山 正壽寺 All Rights Reserved