top of page

摩虎羅大将


大威徳明王(だいいとくみょうおう)の化身で、卯の守護神将です。

卯は春の陽気を受け新たな芽が大地を突き破り出てくる様子を表し、新たな世界に門扉を開き未開の地を開発することを表しているそう。

人ひとりのできることなぞ知れています。将来にわたる繁栄のきっかけとすべく、良い仲間と手を取り合い門扉をひらきたいものです。

卯の年はそんなことを心がけてみてはいかがでしょうか。

よき一年をすごされますように。

令和四年 十二月 お寺暮らし画帖 正壽寺 ひろか 合掌


閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page