top of page

弾指


 修行僧が東司(トイレ)へ入るとき、人差し指の横腹を親指でパチっと3回弾いて音を鳴らす作法を弾指と呼び、汚れを払う合図なのだそうです。何の汚れかというと心の汚れだそうで、個室へ入ってホッと緩む心を律するのだそうです。

 てっきりトイレ(ご不浄)を浄めるのということだと解釈してしまった自分が恥ずかしくてしかたありませんでした。

平成三〇年 大雨時行 正壽 寺嫁のひとりごと 宏香 合掌

閲覧数:974回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page